FC2ブログ
サイクリング情報-Team29チャレンジ
このサイトでは、Team29編集長のSGが関東近郊、やがては日本中を自転車で疾走、日本中そして世界中の自転車を愛する人に向けて、役立つサイクリング情報を提供していきます。

SOPHIA ライブ 2008 “BAND AGE” 札幌道新ホール

2008年11月某日。札幌駅北口にあるルートイン「札幌駅前北口」で休憩後、本日ライブがある道新ホールに向かいました。


およそ15分歩くと無事に到着しました。ビルの8階にあるこのホールは、700席程のホールで今までに参加したSOPHIAのライブの中では一番小規模なホールです。


ワクワクしながら開演を待っていると、エディット・ピアフの「愛の賛歌」が流れ、素敵な映像とともに聞いていると、いよいよライブが開始となりました!!


今回は前から21列目でしたが、とにかくステージが近い!!


メンバーの皆さんの表情もはっきりと分かる距離です!


1曲目の「Believe」で、ステージが近いのと照明のかっこ良さで早くも大感動してしまいました!


「Lucifer」は先月の新潟でのライブで初めて聞いたのですが、とても気にいった曲です。この曲が入っているCDも購入して予習済みですので、とても楽しく聞くことができました。


同じく「せめて未来だけは・・・」も予習済みで、ノリノリで聞くことができました。この曲を歌っている松岡さんを見ていると、本当に「アーティスト」だな~と思います。


「誓いの種」もかくれた名曲といった感じで、本当にSOPHIAの楽曲の多さと幅の広さはファンとしてはうれしい限りです。


「Eternal Flame」では相変わらずジルさんのアコースティクギターが素晴らしく、都さんのキーボードも芸術です!!


今回改めて気づいたのですが、都さんは二種類のキーボードを完璧に演奏していて、プロのミュージシャンは凄いなと思いました!


新潟でのライブとは曲の構成が違い、「花は枯れてまた咲く」も聞くことができました。MC終了後、後半に入りましたが、少々ここで自分の耳に異変がおきました。。


ライブが盛り上がりすぎて、メンバーの皆さんの音のボリュームもあがっていったのですが、その音が大きすぎて、自分の耳の許容範囲を超えてしまいました。。


こんなに素晴らしい空間での楽曲を聴くことに対し、少し辛くなってしまいました。。


少々気分が悪くなってしまい、あきらかに前半までノリノリだった自分のテンションがさがってしまい、もしかしたらメンバーの皆さんもお気づきだったかもしれません。。


メンバーの皆さんはいつもどおりの熱いステージを繰り広げているのですが、自分がついていくことができなくなってしまいました。。


しかし、ラストの「in the future」、「BANDAGE」は「Thank you」の次に大好きな楽曲です。


「よーし!自分の耳が壊れてもいいからここは楽曲を楽しむぞ~」と決意して、最後の二曲は心から楽しみながら、聞くことができました!!


SOPHIAの皆さん、今日は自分の耳が許容範囲を超えてしまいましたが、「BAND AGE」(SOPHIAのコアなファン)として、これからもライブには参加していきます!


クロさんの「クールなたたずまい」やトモさんの「本当に人の良さそうな感じ」も印象に残るライブとなりました。


ライブ終了後は早朝からの行動でクタクタになり、札幌駅近くの居酒屋で夕食をとった後、ホテルに戻り、ゆっくり休みました。


次回は「NHKホールのライブに行くぞー!」と気合が入っている今日この頃です。
(編集長SG・記)


201125小樽駅
スポンサーサイト



テーマ:自転車 - ジャンル:車・バイク

【2008/11/28 20:23】 | SOPHIA

小樽を散歩

2008年11月某日。SOPHIAのライブが札幌であるため、札幌に行くことにしました。


北海道は初めて行くので、前日の夜はワクワクして寝つきが悪かったです。


早朝4時過ぎに起きて、地下鉄の駅から始発電車にのり、無事に羽田空港に到着。7時に羽田空港を離陸後、8時半頃、新千歳空港に到着しました。


まずは小樽に行こうと思い、新千歳空港からJRに乗りました。途中札幌で乗り換えたのですが、駅のホームにおりると「冷蔵庫の中」のような冷たい空気を感じました。


札幌から小樽に向かう途中、「銭函」という駅を過ぎると、海沿いに線路があり、きれいな海を見ることができました。


201125小樽海


雪景色の中、サーフィンをしている人たちもいて、「すごいな~」と思いました。


小樽に到着後、吹雪の中、散歩することにしました。小樽運河を目指しましたが、気温マイナス5度の中歩くのはとても辛かったです・・・


小樽の交差点も真っ白な雪景色です。

201125小樽交差点


小樽運河にも到着しましたが、もの凄い寒さで凍えてしまいました。


2001125小樽運河


201125小樽運河2


寒くて「もう限界だー」と思った所、おみやげ屋&カフェのお店を発見して、無事に暖をとることができました。



小樽には「寿司屋通り」という通りがあるのですが、「ことりっぷ」というガイドブックに記載されている、「しかま」というお店で早めの昼食をとることにしました。


「ミニ生ビール」と「小樽握り」を注文すると、お店のご主人がさかんに話しかけてきます。


世間話をしていると、今日札幌でSOPHIAのライブがあることをご存知で、娘さんも行くとのことでした。


このお店のご主人お勧めのニシンの握りはもの凄くおいしかったです!!この時期の旬のネタを勧めてくれたご主人に感謝ですが、お会計は少々予算オーバーでした。。


マイナス5度というあまりの寒さでこれ以上散歩することができない為、札幌に戻ることにして、今度はバスで札幌に向かいました。



札幌到着後は雪が積もっている中、市内を歩き、早めにいつもお世話になっているルートインというホテルにチェックインして大浴場につかり、ライブに備えて休憩をしました。


この日は東京では感じることが出来ない寒さを、実感できた日となりました。
(編集長SG・記)

テーマ:自転車 - ジャンル:車・バイク

【2008/11/25 14:11】 | ウォーキング

レンタサイクル 駅リンくん

今年の7月に神戸と姫路に行ったのですが、その際に見つけたサービスが、株式会社駅レンタカー関西が提供している「駅リンくん」というレンタサイクルのサービスです。


大阪府、兵庫県、滋賀県などでサービスが実施されていて、レンタサイクルを一ヶ月単位で利用できたり、駅前の駐輪場代金が不要であったり、パンクなどの修理などにも対応している等、とても便利なサービスです。


自分も以前住んでいたマンションにレンタサイクルの設備があったことがきっかけで、サイクリングが趣味として加わりました。


環境問題やメタボリック・シンドロームという言葉をよく耳にする昨今、便利な自転車のサービスが、もっと盛んになってくれると自転車愛好家としては嬉しいかぎりです。


実際に駅リンくんのサービスは、どの程度愛用している方がいるのかな?と興味もあります。


今年も残すところ一ヶ月半程となり、風が冷たくなってきました。12月の末頃になると、自転車に乗るのが厳しくなるので、楽にサイクリングができるのも残りわずかとなりました。


仕事の状況にもよりますが、年内にあと三回はサイクリングレポートを本ブログで公開できるようにしていきたいと思います。(寒い日が多い場合はウォーキングレポートに変更します・・・。)(編集長SG・記)

テーマ:自転車 - ジャンル:車・バイク

【2008/11/11 21:35】 | 自転車 情報源

新潟市のレンタサイクル「スマートクルーズ」

先月新潟市に行った時に、万代シルバーホテルでレンタサイクルを借りたのですが、その際に一枚のパンフレットを発見しました。


それは新潟市の最新レンタサイクル「スマートクルーズ」というサービスです。


本格的なクロスバイクを3時間1,500円で借りることができるそうで、自分がママチャリを借りた時も、ママチャリのすぐ近くにクロスバイクがおいてありました。


ちなみにレンタサイクルのシステムで、クロスバイクを借りることができる場所を見たのは初めてです。


申し込み先はパンフレットによると、「サイクルシテイにいがた」、「万代シルバーホテル」、「新潟グランドホテル」、「ホテル日航新潟」と市内四ヶ所にあり、1日借りる場合は2,500円かかるそうです。


自分も少しだけママチャリで走りましたが、新潟市内には「新潟島一周サイクリングロード」もありますし、このクロスバイクはすべて10万円以上の自転車ということなので、本格的な自転車の乗り心地を試すには、うってつけのサービスだと思います。


今思えばママチャリではなく、クロスバイクをレンタルしても良かったなと思いますが、いつの日か再度新潟市にいくことがあった際には、ぜひ試してみようと思っています。


また、メッセンジャーバックやズボンクリップは無料で貸し出ししてくれるそうです。自宅近くにもこんな便利なサービスがあると嬉しいな~と思います。(編集長SG・記)

テーマ:自転車 - ジャンル:車・バイク

【2008/11/06 21:33】 | 自転車 情報源

ブログ内検索

特集記事別

 ・自転車へのカメラ取り付け
 ・初めての折りたたみ自転車選び
 ・つくばりんりんロード
 ・レンタサイクルのあるサイクリングロード

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

自転車ライフに役立つかも

プロフィール

team29

Author:team29
Team29チャレンジへようこそ!
■メンバー紹介を見る
■メールフォーム
---ランキング参加中---
趣味・スポーツの検索エンジン
シュミラン

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる