FC2ブログ
サイクリング情報-Team29チャレンジ
このサイトでは、Team29編集長のSGが関東近郊、やがては日本中を自転車で疾走、日本中そして世界中の自転車を愛する人に向けて、役立つサイクリング情報を提供していきます。

SOPHIA LIVE 2011 ZEPP大阪

今回は2011年10月に行われた、ZEPP大阪でのSOPHIAライブの模様を記載していきます。


このライブはファンクラブの会員限定でのライブとなり、入手したチケットの整理番号は、なんと70番台をゲットすることが出来ました。


整理番号順の入場になるので、自分が入場できる番号になったら颯爽と館内に入りました。トイレに立ち寄ってから場内に入ると、端の方が空いていたので前方に行くと、なんと上手側の最前列を確保できました。


辛抱強くライブが始まるのを待っていると、ついにエディット・ピアフの「愛の賛歌」が流れ、ライブが始まりました。


目の前にGuitarのジルさんがいるので、ジルさんのギタープレイを凝視して、プロのギタリストの演奏を楽しみました。


三曲目の「アウト」の時には、なんと松岡さんがステージの下手のほうから自分の目を見ながら歌い始めるような印象を受け、「え!、なになに!、自分の方見ながら松岡さんがこっちに来るよ!」などと驚き、「今までのライブでのアイコンタクトが“エアー・アイコンタクト”ならば、今日のライブは“リアル・アイコンタクト”だな」などと思いながらSOPHIAの楽曲を楽しみました。


印象に残る楽曲は、大好きな「Eternal Flame」が心に残っています。今回はエレキギター・バージョンでしたが、素敵な曲だなと思いました。


そして2011年、Team29版レコード大賞受賞曲である、「cod-E~Eの暗号」も聴くことができて、このCDのB面に収録されている、「round」もライブで初めて聴くことができました。


大病を経験されたKeyboardの都さんが作曲したこの曲は、しっとりとした曲調で、とても気に入りました。少し肌寒くなってくる秋に、ぴったりの楽曲だと思います。


最後の曲は「God Bless」となり、大満足のライブは終了となりました。ファンクラブ限定でのライブということで、なかなか今までのライブで聴くことができなかった「last song」なども披露してくれて、とても楽しい時間を過ごすことができました。


最前列から観るライブということで、まるで自分がSOPHIAライブのスタッフになったかのような錯覚を覚え、「このライブが無事に成功してくれ!」などと思ったり、目の前にステージがあるシチュエーションには、学校での文化祭のような身近な印象を受け、今までとは一味違ったライブの楽しみ方を見つけることができました。


ライブ終了後は都さんが自分の目の前に来てくれたので、口パクで「ありがとう」とお伝えしました。自分の好きな音楽をライブハウスで聴く事が出来る喜びをかみしめながら、大阪に来て良かったなと思いました。SOPHIAの皆さん、素敵なライブ、本当にありがとうございました!!
(編集長SG・記)


111026.jpg
スポンサーサイト



テーマ:自転車 - ジャンル:車・バイク

【2011/10/26 13:55】 | SOPHIA

浜寺公園を散歩

岸和田城から岸和田駅に戻り、今度は南海電鉄で浜寺公園駅に向かうことにしました。


浜寺公園に行く理由は、自分は大阪で生まれ、一歳くらいまでは大阪に在住していて、当時は浜寺公園にも行ったことがあるようなので、どんな公園なのかと興味を持ったためです。


浜寺公園駅に到着後、写真を撮り、


111024-1.jpg


すぐに浜寺公園に着きました。


111024-2.jpg


広くて良い公園だなと思い、風景を楽しみました。


111024-3.jpg


111024-4.jpg


ばら庭園もあり写真を撮り、


111024-5.jpg


公園の奥のほうには浜寺水路もありました。


111024-6.jpg


サイクリングロードもあるようなので、近所に住んでいれば、サイクリングに来てもいいなと思いながら缶コーヒーを買い、一休みしました。


浜寺公園でのんびり過ごした後は、本日開催されるSOPHIAライブの会場であるZEPP大阪に向かいました。


コスモスクエア駅に到着後、一枚写真を撮り、


111024-8.jpg


ZEPP大阪に到着しました。


この日は素晴らしい秋空で、


111024-9.jpg


ライブ開始まで付近をウォーキングするなどして時間をつぶし、辛抱強くライブが始まるのを待ちました。


ライブ終了後、梅田駅に戻り、今回の旅の最後に蕎麦を食べました。


111024-10.jpg


蕎麦を食べながら「楽しい旅行だったな」と思い、食事を終えた後、梅田スカイビルからバスに乗り、翌朝新宿駅に到着しました。今回の旅行でいい気分転換が出来ましたが、次回は旅のきっかけとなったSOPHIAライブについて、記載していく予定です。
(編集長SG・記)


111024-7.jpg

テーマ:自転車 - ジャンル:車・バイク

【2011/10/21 23:12】 | ウォーキング

岸和田城を観光

和歌山市内のホテルを午前10時くらいにチェックアウトして、バスで和歌市駅に向かい、この日は岸和田城を目指して南海電鉄に乗りました。


のんびりと電車に揺られ、岸和田駅まで進んでいき、岸和田駅から徒歩で岸和田城を目指します。


すると住宅街の中から、突然岸和田城が現れました。


111020-1.jpg


111020-2.jpg


この日は天気にも恵まれ、様々な角度から撮影しました。


111020-3.jpg


111020-4.jpg


場内に入り、


111020-5.jpg


天守閣からの風景も撮影しました。


111020-8.jpg


和歌山に行くことを決めて自宅で地図を見ている時に、岸和田城の存在を知り、この日観光することが出来てとても良かったです。


111020-6.jpg


111020-7.jpg


111020-9.jpg


岸和田城観光を終えてから、近くのお好み焼きのお店で昼食をとり、大阪のお好み焼きを美味しく味わいました。


旅の目的であるZEPP大阪でのSOPHIAライブが始まるまで時間があったので、次の目的地に向かうことにしましたが、その内容は次回記載します。
(編集長SG・記)


111020-10.jpg

テーマ:自転車 - ジャンル:車・バイク

【2011/10/17 17:06】 | ウォーキング

和歌山県でサイクリング

午前0時半過ぎに新宿を出発したバスは、翌朝8時過ぎに大阪駅に到着しました。その後、地下鉄梅田駅に向かい、御堂筋線でなんば駅に行きました。なんば駅に着いた後、名古屋風の喫茶店で朝食を取り、今度は南海電鉄で和歌山市駅を目指します。


南海電鉄の車内では、乗客の人たちから自分には馴染みのない関西弁の話し声が聞こえてきて、「関西に来たな」と思いながら乗車していました。乗り換えの際には特急電車の撮影をして、


111017-1.jpg


普通電車に乗り換えた後は、鳥取ノ荘(とっとりのしょう)駅や箱作(はこつくり)駅などという変わった名前の駅だなと思う駅を通過して、この付近では車内から海を見ることができました。


111017-0.jpg


そしてついに10時半過ぎに、和歌山市駅に到着しました。事前に和歌山市駅前のビジネスイン南海というホテルで、レンタサイクルの手続きが出来ることが分かっていたのですぐに向かい、この自転車を借りました。


111017-2.jpg


料金は一日100円で、Team29の来訪ということで、92番の自転車を用意してくれたようです(笑)。


この日は和歌山城を観光しようと思っていたので、まずは城の方に向かい、周辺の地理を確認してから、今夜のホテルの場所を確認しようと思いました。


しかし、街中に住所表示があまりなく、地図も持っていなかったので、ホテルの場所が良く分からないまま自転車に乗っていると、商店街の中に、たこ焼きを食べることができるお店を発見しました。店内に入り、関西らしいたこ焼きを美味しく頂いた後、近くにあった今夜宿泊するホテルを発見してから、再度和歌山城のほうに向かいました。


和歌山城に到着すると、


111017-3.jpg


石段を上がっていき、


111017-4.jpg


111017-5.jpg


111017-6.jpg


景色を楽しみました。


111017-7.jpg


天守閣の撮影もして、


111017-8.jpg


111017-9.jpg


急な勾配の石段を登ってきて軽く汗をかいたので、天守閣で少し休憩をしました。涼しい風が吹く天守閣での休憩は、この世の春を謳歌した気分になりました。


111017-10.jpg


天守閣を降りてからは庭園の風景を楽しんだりしていると、


111017-11.jpg


雲行きが怪しくなり、レンタサイクルをお城の土産売り場の所で返却すると、雨が降ってきました。


111017-12.jpg


しばらく缶コーヒーを飲みながら雨宿りをして、雨が小ぶりになってきてから、宿泊するホテル周辺に戻り、付近を散歩してからホテルにチェックインしました。


雨も降っていたしホテルでゆっくり休みたかったので、夕食はホテル近くのデパ地下のようなスーパーで食料を購入して、和歌山の日本酒も味わいました。


111017-13.jpg


夕食後に一休みしてからテレビをつけると、吉川晃司さんが出演している音楽番組を見ました。1984年の曲である“ラヴィアンローズ”などを聞いて、吉川さんの音楽を楽しみ、翌日のSOPHIAライブの期待も高まる夜となりました。


この日は和歌山観光で楽しい時間を過ごした一日となりました。
(編集長SG・記)


111017-14.jpg

テーマ:自転車 - ジャンル:車・バイク

【2011/10/14 15:50】 | 和歌山県でサイクリング

“和歌山観光”前夜の出来事

2011年10月にファンクラブの会員限定で開催されるSOPHIAのライブを鑑賞するため、大阪に行く予定を立てていた自分は、全国47都道府県をすべて観光したいという目標を実現するために、まだ観光したことがない和歌山県にも行くことにしました。


仕事のスケジュールを調整して、SOPHIAのライブの前日に和歌山市内を観光するプランを立て、夜行バスと宿泊するホテルの予約をして、旅行に備えていました。


そしてついに出発する日の夜、22時頃仕事が終わり、夜行バスの出発地点である新宿駅に向かいました。途中、駒込駅で乗り換えるのですが、仕事を終えた直後ということで、駅の周辺で缶ビールを飲みました。すると食欲がわいてきて、近くの“なか卵”に入ることにしました。


店内は客席がおよそ20席というお店でしたが、店員さんが一人で業務を行っている状況でした。たまたま自分がお店に入ると、三人くらい続けてお客さんが来店して、20代前半と思われる男性の店員さんはとても大変そうでした。


券売機で買った食券を確認するためにその店員さんが自分の所に来ると、注文を復唱するマニュアルになっているようで、ほとんど聞き取れないかすれた声で、彼は注文を確認して調理に取り組んでいました。


「暇な時間帯であれば大丈夫だけど、お客さんが連続できたり、何かトラブルがあったりすると、おそらくアルバイトで仕事をしている彼は大変だろうな」と思い、料理を待っていましたが、なかなか料理は運ばれてきません。


ここで自分の妄想トークが始まり、「あのさ、これから自分は和歌山と大阪を観光して、親愛なるロックバンドであるSOPHIAのライブを鑑賞する予定になっているんだ。君のその大変そうな仕事ぶりを見ていると、不特定多数の人に対する接客では、考えられないような理不尽な応対をするお客さんも来るんだろうね。でも君が頑張って仕事をして稼いだ給料で、今度は君がハッピーな時間を過ごすことを自分は祈っているよ」などと、彼の動作をさりげなく見ながら胸の中でつぶやきました。


ようやく料理が運ばれてきたときに、大声で言うとただの気味の悪い客になってしまうので、こちらもかすれるような声で「ありがとうございます」と彼にかすかに聞こえる声でつぶやきました。


彼が一生懸命作ってくれた唐揚げカレーと冷やし小うどんを食べた後、気持ちに余裕もあったので、ただの客と店員の関係だけど、これからも彼にがんばってほしいなと思い、軽く会釈してお店を後にしました。


その時に彼は少しだけ声を大きくして、「またお越し下さい」と言っていました。


そんな夕食をすませた後、新宿住友ビルに向かい、無事に24時半頃大阪駅に向けて出発しました。次回は翌日の和歌山市内でのサイクリングの模様を記載していきます。
(編集長SG・記)


111008.jpg

テーマ:自転車 - ジャンル:車・バイク

【2011/10/08 12:47】 | Team29

ブログ内検索

特集記事別

 ・自転車へのカメラ取り付け
 ・初めての折りたたみ自転車選び
 ・つくばりんりんロード
 ・レンタサイクルのあるサイクリングロード

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

自転車ライフに役立つかも

プロフィール

team29

Author:team29
Team29チャレンジへようこそ!
■メンバー紹介を見る
■メールフォーム
---ランキング参加中---
趣味・スポーツの検索エンジン
シュミラン

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる