FC2ブログ
サイクリング情報-Team29チャレンジ
このサイトでは、Team29編集長のSGが関東近郊、やがては日本中を自転車で疾走、日本中そして世界中の自転車を愛する人に向けて、役立つサイクリング情報を提供していきます。

柏でウォーキング

2012年2月某日。ロックバンド、N.S.D.PのLiveを観るために、千葉県の柏に行きました。


自宅を出発後、常磐線に乗り換えてからは、普段なかなか乗らない電車なので、景色を楽しみながら柏駅に向かいました。


柏駅到着後、駅前にそごうと高島屋があったので軽く店内を散歩した後、南柏駅近くにあるライブハウスまで歩いて行くことにしました。


小腹が減ったなと思い歩いていると、いい感じの通りがあったので吸い込まれるように路地に入っていくと、少々高級感がある焼き鳥屋と、大衆居酒屋を発見しました。


時間も一時間位あったので、軽く飲んでから南柏に行こうと思い、大衆居酒屋に入ると、瓶ビールを注文しました。すると“白子の揚げ出し”というメニューを発見して注文しました。


焼き鳥も三本注文して、先に焼き鳥を食べると、しっかりとした焼き鳥だなと思いました。


加賀の地酒も注文して、“白子の揚げ出し”が到着すると、


120224-1.jpg


とても美味しくいただき、大当たりのお店となりました。


軽めの締めということで、海鮮とろろご飯もいただき、


120224-2.jpg


満足してお会計をすると、なんと2,000円だけというお得な飲みとなりました。


「いやぁー、こんな良い店が自宅近くにあったら、毎日来ちゃうな」などと思いながら、お店の方にお礼を言って南柏までウォーキングを楽しみました。


「冬のおつまみに白子はあうな」と思いながら、その後のライブも楽しむことができた、素晴らしい一日となりました。
(編集長SG・記)
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:車・バイク

【2012/02/24 20:08】 | ウォーキング

緊急速報 柏でN.S.D.Pライブを鑑賞

今回は緊急速報として、柏で行われたN.S.D.Pライブの模様を記載します。


柏駅から散歩をしながら、柏ドランカーズスタジアムというライブハウスに向かい、到着してからベンチに座っていると、いよいよライブが開始となりました。


今回はは四組のバンドが出演するのですが、トップバッターは“SPLASH LOVER”というバンドです。女性ボーカルのこのバンドの音楽を聴いていると、なんとなく涙が浮かんできました。初めて聴く音楽で、歌詞もわからないけれど、しっかりとした音楽だなと思いました。


二組目のバンドは“4-typeZ”というバンドです。こちらも女性ボーカルのバンドで、「なんかさっぱりとして気持ちのいい音楽だな」という印象をもちました。ボーカルの方の熱いMCも胸に響きました。


三組目のバンドは我らが“N.S.D.P”の登場です!DrumsのSHUEさんの自伝やブログを拝見させていただき、一発でSHUEさんのファンになりましたが、今日はSHUEさんを応援したいなと思い、演奏している姿をじっくり見ました。


前回の新宿ロフトのライブではGuitarのYUIさんの正面でライブを見ていて、美しすぎるYUIさんが目の前にいて照れてしまい(笑)、SHUEさんの姿をあまり見ることができなかったので、今回は中央のテーブル付近に陣取りライブを堪能しました。


YUIさんを初めて見たときは、特攻服にカラスマスクという姿だったので、男か女かわからなかったけど、こんなにCUTEな女性だと見抜くことが出来なかった自分の目は、本当に節穴です(笑)。


今回は「cosmic girl」はありませんでしが、VocalのAtushiさんがいつも通り盛り上げてくれて、楽しいライブとなりました。Key/prgのKEIJIさんのポジションが上手側だったのもレアだなと思い、BassのKUROさんは、いつも通りカッコよかったです。


今日のライブは「トライバルエリア」で終了となりました。


四組目のバンドは“IG NORE”というバンドです。N.S.D.Pの後ということもあり、大変だなと思いましたが最後まで楽しみました。


ライブ終了後はAtushiさんがエレベータ前や物販コーナーにいたので話をさせてもらい、ピンバッジを購入しました。


120218-2.jpg


この日はN.S.D.Pの「音」を聴いて、元気をもらうことができた一日となりました。次回以降、当ブログでは1月の新宿ロフトでのライブの模様も記載する予定です。


N.S.D.Pのみなさん、ありがとうございました!また必ず会いましょう!
(編集長SG・記)


120218-1.jpg

テーマ:自転車 - ジャンル:車・バイク

【2012/02/18 15:03】 | Team29

新日本プロレス “レッスルキングダムⅥ”を観戦 その3

第8試合は真壁刀義 VS 高山善廣の闘いです。高山選手の蹴り技は説得力があり、真壁選手を痛めつけましたが、負けるわけにはいかない真壁選手は、なんとかキングコング・ニードロップを決めて勝利となりました。


第9試合は中邑真輔、矢野通 VS 潮崎豪、丸藤正道の、新日本とノアの対抗戦です。


実力者の四人の闘いは、潮崎選手が矢野選手から勝利を奪いましたが、ヒールの矢野選手の持ち味が発揮された好勝負となりました。「新日本の矢野」をノアにアピールすることが出来て、楽しく観戦しました。


第10試合は武藤敬司 VS 内藤哲也 の闘いです。


武藤選手の入場テーマは、「トライアンフ・フルバージョン」を使用して、かつての新日本とUWFインターナショナルの対抗戦を思い出させるなど、両選手の入場から東京ドームが盛り上がりました。


新日本の“新星”内藤選手を売り出すためにも、現在は全日本プロレスに所属する、“リビング・レジェンド”武藤選手には負けてほしいなと思いましたが、内藤選手は武藤選手から膝に集中攻撃を受けました。


そして、日常生活では歩行にも支障をきたしているというくらい、膝の状態が悪い武藤選手が最後にはムーンサルトプレスを決めました。この流れの中で、この技を出されては内藤選手はスリーカウントを許すしかなく、敗北となりました。


武藤選手の勝利が決まると、今度は「ホールドアウト」が場内に流れ、若かった頃の武藤選手の姿が脳裏に浮かびました。内藤選手はこの日の闘いを、今後に活かしてほしいと思います。


そしてメインイベントの第11試合は、棚橋弘至 VS 鈴木みのる の闘いです。


実力者の鈴木選手はスリーパーホールドなどで棚橋選手を追い込みましたが、最後は棚橋選手のハイフライフローの二連発が決まり、新日本の至宝、IWGPヘビー級のベルトを死守しました。


鈴木選手が勝利となっても、今後の展開が楽しめるのではないかと思いましたが、新日本のベルトが流出することはありませんでした。


早くも2013年の1月4日も、東京ドームでの興行が決定した新日本プロレスの闘いに、今年も期待したいと思います。
選手のみなさん、素晴らしい闘いをありがとうございました!
(編集長SG・記)


120210.jpg

テーマ:自転車 - ジャンル:車・バイク

【2012/02/10 16:01】 | Team29

新日本プロレス “レッスルキングダムⅥ”を観戦 その2

第4試合は永田裕志、井上亘 VS 船木誠勝、河野真幸 の闘いです。


船木選手は24年ぶりに新日本マットに登場ということで、これまでの歩みを見せつけてほしいなと思いましたが、この日の闘いで顔面を骨折するという激しい闘いとなりました。試合は船木選手の勝利となりましたが、怪我を治してまた新日本マットに帰ってきてほしいです。


第5試合はMVP、シェルトン・ベンジャミン VS 田中将斗、高橋裕二郎の闘いです。


シェルトン・ベンジャミン選手が驚異の身体能力を見せつけ、試合はMVP選手の勝利となりました。


第6試合はジャイアント・バーナード、“ザ・マシンガン”カール・アンダーソン VS 天山広吉、小島聡の闘いです。


ついに復活した“テンコジ”が、王者“バッドインテンションズ”に挑戦するこの日の闘いは、天山選手のムーンサルトプレスが決まり、見事に“テンコジ”が第58代IWGPタッグチャンピオンとなりました。


“テンコジ”の一番のセールスポイントは「友情」です。さわやかな絆を感じさせる二人は、マイクアピールもうまいので、ドームが大いに盛り上がりました。


休憩後の第7試合は、後藤洋央紀 VS 杉浦貴の闘いです。杉浦選手に三連敗している後藤選手はこの日は絶対に勝たなければいけない闘いだったのですが、試合展開は終始杉浦選手のペースで進み、杉浦選手の強さが際立つ内容となりました。


杉浦選手は身長178cmとそんなに大きくはないのですが、2010年のプロレス大賞MVPを受賞した実力を発揮したと思います。


試合は、なんとか後藤選手が勝利となりましたが、今後に課題が残る勝利だと思います。


東京ドーム大会ならではの、豪華なマッチメークはまだまだ続きます。
(編集長SG・記)


120203.jpg

テーマ:自転車 - ジャンル:車・バイク

【2012/02/03 12:29】 | Team29

ブログ内検索

特集記事別

 ・自転車へのカメラ取り付け
 ・初めての折りたたみ自転車選び
 ・つくばりんりんロード
 ・レンタサイクルのあるサイクリングロード

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

自転車ライフに役立つかも

プロフィール

team29

Author:team29
Team29チャレンジへようこそ!
■メンバー紹介を見る
■メールフォーム
---ランキング参加中---
趣味・スポーツの検索エンジン
シュミラン

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる