FC2ブログ
サイクリング情報-Team29チャレンジ
このサイトでは、Team29編集長のSGが関東近郊、やがては日本中を自転車で疾走、日本中そして世界中の自転車を愛する人に向けて、役立つサイクリング情報を提供していきます。

東大寺を観光

東大寺の大仏殿の正面に来ました。


120530-1.jpg


素晴らしい建物です。


120530-2.jpg


120530-3.jpg


建物の中に入ると大仏も撮影可能ということだったので、ありがたいなと思いながら、写真を撮りました。


120530-4.jpg


120530-5.jpg


今回の奈良観光の最後に東大寺を見ることが出来て、良かったなと思います。
(編集長SG・記)


120530-6.jpg
スポンサーサイト



テーマ:自転車 - ジャンル:車・バイク

【2012/05/31 14:00】 | ウォーキング

若草山から東大寺へ

昼食後、若草山のふもとから、


120526-1.jpg


東大寺のエリアに入りました。


120526-2.jpg


起伏の激しい通路を通り、


120526-3.jpg


大仏殿の脇から、


120526-4.jpg


正面へ向かいました。
(編集長SG・記)


120526-5.jpg

テーマ:自転車 - ジャンル:車・バイク

【2012/05/26 23:00】 | ウォーキング

春日大社を観光

続いて、春日大社に向かいました。


120522-1.jpg


120522-2.jpg


120522-3.jpg


12052204.jpg


春日大社を観光した後は、早めの昼食で、とろろ蕎麦とビールを堪能しました。
(編集長SG・記)


120522-5.jpg

テーマ:自転車 - ジャンル:車・バイク

【2012/05/22 20:00】 | ウォーキング

浮見堂を撮影

奈良公園を散歩していると、浮見堂というスポットがあることに気付き、向かいました。


120517-1.jpg


120517-2.jpg


到着すると、見事な風景です。


120517-3.jpg


120517-4.jpg


来て良かったなと思い、撮影しました。


120517-5.jpg


120517-6.jpg


体も温まり、元気が出てきました。
(編集長SG・記)


120517-7.jpg

テーマ:自転車 - ジャンル:車・バイク

【2012/05/17 14:00】 | ウォーキング

奈良公園でウォーキング

奈良公園の敷地は広く、野生の鹿がいます。


120512-1.jpg


かわいいなと思い、写真を撮りました。


120512-2.jpg


自動販売機の側面には、“せんとくん”が描かれていました。


120512-3.jpg


奈良国立博物館も撮影しました。


120512-4.jpg


桜の時期に奈良公園に来ることができて、


120512-5.jpg


良かったなと思います。
(編集長SG・記)


120512-6.jpg

テーマ:自転車 - ジャンル:車・バイク

【2012/05/12 14:00】 | ウォーキング

興福寺を観光

JR奈良駅に到着して、「こんなに寒いと観光する気にならないな・・・」などと思い、とりあえずビールを飲むことにしました。


駅構内にあったお店に入り、


120510-1.jpg


「軽くアルコールに依存しているのかな?」などと考えましたが、少量なんで問題ないだろうと思い、気を取り直して奈良駅から歩きだしました。


観光地らしい風景を歩いていると、興福寺の三重塔が現れました。


120510-2.jpg


桜が咲いていて、いい風景です。


120510-3.jpg


北円堂も撮影しました。


120510-4.jpg


続いて、五重塔の写真もとりました。


120510-5.jpg


写真で観ても、凄い建物だなと思います。


120510-6.jpg

しかし当日はとにかく寒く、小雨も降っていたので、まだ観光を楽しむ気分にはなっていませんでした。
(編集長SG・記)


120510-7.jpg


テーマ:自転車 - ジャンル:車・バイク

【2012/05/10 14:00】 | ウォーキング

京都から奈良に移動

先日、SOPHIAの2012年春のツアーが終了しましたが、今回から数回に渡り、大阪方面にSOPHIAのライヴを観るために遠征した際の模様を記載していきます。


4月某日のこの日、いつものように夜行バスを利用して、新宿から関西に向けて出発しました。バスの中では軽く一悶着あったものの、この日は京都駅に午前七時頃到着しました。


あいにく小雨が降っている天気の中、京都タワーを撮影しました。


120507-1.jpg


京都駅構内にあるカフェでトーストのモーニングセットを食べてから、昨年の冬に引き続き、今回も奈良を観光しようと思い、JRで奈良駅を目指しました。


途中の駅で後続の電車に乗り換えたのですが、電車を待つ間に、桜の写真をとりました。


120507-3.jpg


乗り換えた後も奈良駅に向かっていると、Team29のメンバーの本名がリンクしている駅があったので、一応撮影しました。


120507-4.jpg


無事に奈良駅に到着しましたが、この日は長袖Tシャツに薄手のアウターを着ていたのですが、気温が低く、寒さに驚きました。次回に続きます。
(編集長SG・記)


120507-2.jpg

テーマ:自転車 - ジャンル:車・バイク

【2012/05/06 14:00】 | Team29

新日本プロレスと誠心会館の抗争 後編

その忘れることが出来ない名場面とは、抗争の中盤で行われた、越中詩朗、小林邦昭 VS 斉藤彰俊、田尻茂一のタッグマッチの闘いです。


四人が同時にリングの中で闘うこの試合は、突き、蹴り、投げなど、ゴツゴツとしたオーソドックスな技の応酬となりました。そもそも空手の誠心会館の選手は締め技や受け身などは習得していません。田尻選手が勢いあまってグランドの姿勢で越中選手をスリーパーホールドで締めあげると、テレビ解説の新日本の“鬼軍曹”こと山本小鉄さんは、「その締め方では決まらないですね」などと、冷静に技の分析をしていました。


闘いは進み、越中選手、小林選手、斉藤選手と比べると、実力では一枚劣ってしまう田尻選手が、試合の途中で負傷するというアクシデントが起こりました。


すると何やらレフリーのミスター高橋さんが、誠心会館の選手と新日本の選手の間を行き来して、マイクを持つと会場のファンへ説明しました。


「田尻選手が負傷して、試合を続行することが不可能となりました。しかし、空手側が選手を変えて闘いを継続したいと申し出て、新日本もそれを了承したので、試合を続行します」という内容でした。


大喜びしている観客の中で、誠心会館のセコンドについていた何名かの門下生達の中から、一人の若者がもの凄い形相でリングに立ち、小林選手に闘いを挑みます。


テレビ朝日のアナウンサーは、「名も無い選手がリングにあがり、試合が続行されました!」と実況しています。


空手の練習を少々した“名も無い選手”と、複合的な闘いに備え、体格の違いも歴然としているプロレスラーの小林選手が闘うこと自体に無理があり、この闘いは1分少々で小林選手が締め技で勝利となりました。当たり前の結果と言わざるを得ません。


しかし、仲間がやられて、「こうなったら俺がやってやる」という“名も無い選手”の気迫や、闘いに対する熱意については特筆すべきものがあり、新日本プロレスの40年の歴史の中でも、リングネームがはっきりしない選手がリングにあがったことは、おそらくこの時だけだったのではないかと思います。


この闘いを観たことにより今自分が思うことは、もしTeam29の特派員ATやBTが職場などで理不尽な扱いを受け、ボコボコにされて彼らが負傷した時には、今度は自分が“名も無い選手”となって彼らの仇を取る為に、彼らが日々闘っているリングに上がっていきたいということです。


現実と妄想が入り混じったこの思いですが、自分の想像では、あの“名も無い選手”はプロレスのリングの中での約束事をいっさい知らずに、ピュアな気持ちで仲間の仇をとりにいったのではないかと思います。そんな彼の「1分少々の闘い」は、今でも自分の心に残っています。
(編集長SG・記)


120501.jpg

テーマ:自転車 - ジャンル:車・バイク

【2012/05/01 14:00】 | 忘れられない一日

ブログ内検索

特集記事別

 ・自転車へのカメラ取り付け
 ・初めての折りたたみ自転車選び
 ・つくばりんりんロード
 ・レンタサイクルのあるサイクリングロード

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

自転車ライフに役立つかも

プロフィール

team29

Author:team29
Team29チャレンジへようこそ!
■メンバー紹介を見る
■メールフォーム
---ランキング参加中---
趣味・スポーツの検索エンジン
シュミラン

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる