FC2ブログ
サイクリング情報-Team29チャレンジ
このサイトでは、Team29編集長のSGが関東近郊、やがては日本中を自転車で疾走、日本中そして世界中の自転車を愛する人に向けて、役立つサイクリング情報を提供していきます。

幸手で新日本プロレスを観戦

2012年9月某日。埼玉県の幸手市で新日本プロレスを観戦しました。事前に対戦カードを確認すると、コアなファンが集まる後楽園ホールでのそれとは違い、地方巡業らしいものでした。「ほのぼのとした、この感じもいいなと思い」、当日の夕方、幸手駅に到着しました。


「小旅行だな」と思いながら、会場に入る前に夕日の撮影をしてから、


120925-1.jpg


場内に入りました。


120925-2.jpg


第一試合は石井智宏 VS 渡辺高章の闘いです。


ヤングライオン(若手選手)の渡辺選手は、一年前に比べて成長したなと思います。すがすがしい気持ちで闘いを見ながら、「この若者に比べて、自分は日々の生活で頑張っているのかな?」などど自問自答しながら観戦しました。


試合は石井選手が先輩らしく、迫力を見せつけた勝利となりました。


第二試合は獣神サンダー・ライガー、タイガーマスク、キャプテン・ニュージャパン VS 高橋裕二郎、邪道、外道の闘いです。


高橋選手は入場と共に、観客を侮辱するマイクアピールを行いましたが、この選手は外見が格好良いので、「いまいち今のセリフは似合わないな」と感じました。でも試行錯誤しながら、「ミスターR指定」のキャラクターの確立を目指してほしいです。


試合はコミカルで不甲斐ない闘いを見せるキャプテン・ニュージャパンに、同じチームのライガー選手が渇を入れるという場面が印象に残りました。この日は高橋選手が“東京ピンプス”でキャプテンから勝利となりました。


今年に入り、新日本プロレスを観戦することが増えてきましたが、自分の中で「プロレスに恩返しがしたい」という思いがある為、チケットを入手して観戦しています。次回も続きます。
(編集長SG・記)
スポンサーサイト



テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

【2012/09/26 14:00】 | Team29

SOPHIA LIVE 2012 “月ノ光”を鑑賞

第二部のライヴは、前方正面の席に当たりました。


座席に座り、しばらく時が流れるのを待っていると、いよいよライブが開始となりました。


アコースティック・ベースを使用した「happy end」、アコースティック・ギターを使用した「君と揺れていたい」、キーボードのみの「kissing blue memories」を披露してくれました。


この日はGuitarのジルさんの誕生日でしたが、「Eternal Flame」も聴くことが出来て、“逆誕生日プレゼント”をもらったような気分になりました。


「月光」、「エンドロール」と続き、素敵なライヴは終了となりました。


河口湖ステラシアターは座席からステージがとても近く、見やすい会場だなと思いました。河口湖までちょっと遠かったけど、いい記念になりました。


SOPHIAは年末か来年、またライヴを行う予定があるとのことなので、その日が来るまで元気に過ごしていきたいと思います。


SOPHIAのみなさん、楽しい時間をありがとうございました!
(編集長SG・記)


120920-1.jpg



テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

【2012/09/20 14:00】 | SOPHIA

SOPHIA LIVE 2012 “陽月ノ光”を鑑賞

2012年9月1日。SOPHIAのライヴが河口湖であるので、新宿から高速バスを利用して河口湖に向かいました。


バスに乗る前には、熱中症予防をしようと思い、軽くビールを飲みました。


120916-1.jpg


予定時刻より1時間遅れて河口湖駅に到着してからは、軽く散歩をしてから、


120916-2.jpg


河口湖ステラシアターに到着しました。


120916-3.jpg


開演時刻ぎりぎりに到着したので、あわてて場内に入りました。座席は下手側の一番端です。


すると「愛の賛歌」が流れ、いよいよライヴが開始となりました。


「little cloud」から始まり、「Baby smile」、「brother&sister」、「青い季節」などを披露してくれました。


新曲「月光」も初めて聴くことが出来て、とても気に入りました。そして最後は「未来大人宣言」。


「月光」も「未来大人宣言」も、早くCDほしいなと思います。


屋外でのライヴで、爽やかな時間を過ごすことが出来ました。この日は第二部のライヴもあったので、次回はその模様を記載します。
(編集長SG・記)


120916-4.jpg



テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

【2012/09/13 14:00】 | SOPHIA

新日本プロレス G1 CLIMAX 22を観戦 その3

続いて第七試合は“野武士対決”、真壁刀義 VS 後藤洋央紀の闘いです。真壁選手は一時の勢いが無くなり、コンディションを見ると、「体調大丈夫かな?」と心配になります。


一方の後藤選手は危険な技を使うことが多いので、もっと技を大切にしてほしいなと思います。“雪崩式牛殺し”など、危険度MAXの技を使用する時は、必ず試合に勝利してほしいです。この日は真壁選手が勝利となりました。


そして本日のメインイベントは“ミスターIWGP対決”、棚橋弘至 VS 永田裕志の闘いです。会場人気、実力とも永田選手の方が上に見えましたが、試合は棚橋選手が勝利となりました。


120910-1.jpg


翌日に行われた優勝決定戦には、オカダ・カズチカ選手と“ザ・マシンガン”カール・アンダーソン選手が勝ちあがり、素晴らしい闘いを見せてくれました。アンダーソンは様々なタイプの“ガン・スタン”や、かつての盟友ジャイアント・バーナードの必殺技、“バーナードライバー”を繰り出しましたがオカダ選手から勝利を奪うことが出来ず、最後は禁断の技“ツームストン・パイルドライバー”から“レインメーカー”へと繋ぎ、オカダ選手が勝利となり、G1クライマックス初優勝を遂げました。


選手の皆さん、真夏の熱い闘い、お疲れ様でした!沢山の名勝負を観ることが出来て、嬉しかったです。
(編集長SG・記)


120910-2.jpg

テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

【2012/09/10 14:00】 | Team29

新日本プロレス G1 CLIMAX 22を観戦 その2

第四試合は“フレッシュ対決”、高橋裕二郎 VS 丸藤正道の闘いです。「ミスターR指定」のキャラクターの確立を目指す高橋選手は入場するとマイクを持ち、「優勝の可能性が無くなったから試合をしない」と宣言し、控え室に戻ります。


困ったリングアナやレフェリーはとにかく丸藤選手の入場を促し、テーマソングに乗って丸藤選手が入場すると背後から高橋選手が襲い、試合が始まるという展開になりました。


高橋選手はコンディションの良さを見せつけ、プロレスリング・ノアからG1に乗り込んできた丸藤選手を追い込みますが、試合は丸藤選手が“タイガーフロウジョン”で勝利となりました。


第五試合は“人気者対決”、天山広吉 VS 内藤哲也の闘いです。“不屈の猛牛”として会場人気も高い天山選手と、ここ数年でブレイクしてきた新日本の“新星”内藤選手の闘いは、内藤選手の膝の状態がかなり悪く、思うような試合運びが出来ません。しかしアナコンダ・バイスで追い込む天山選手をかわし、なんとか内藤選手が勝利となりました。


第六試合は“新時代対決”、オカダ・カズチカ VS MVP の闘いです。オカダ選手は今年の1月4日、東京ドームでの試合では大ブーイングを浴びましたが、その後IWGPヘビー級のベルトを奪取するなど大活躍です。


身体能力にも優れ、若くてコンディションも良いオカダ選手は、新時代のヒーローとして新日本を支えていくと思います。この日も“レインメーカー”で勝利となり、後楽園ホールの観客も大満足です。
(編集長SG・記)


120906.jpg

テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

【2012/09/06 14:00】 | Team29

新日本プロレス G1 CLIMAX 22を観戦

2012年8月某日。新日本プロレスの真夏の祭典、G1 CLIMAX 22を観戦しました。G1 CLIMAXとは、主力選手達がリーグ戦を行い、優勝者が決まるという、新日本プロレスのドル箱興行です。この日の後楽園ホールは、当然のように、超満員札止めの観客が押し寄せました。


第一試合は“初対決”中邑真輔 VS ルーシュの闘いです。第一試合から中邑選手のシングルマッチが観れるのも、G1 CLIMAXならではです。メキシコCMLLから参戦したルーシュ選手は、ニュージャパン・スタイルにも適応できる、優秀なルチャドールだなと思いました。試合は中邑選手の勝利となりました。


第二試合は“定番対決”小島聡 VS 矢野通の闘いです。数ヶ月にわたりタッグで抗争を繰り広げていた両選手の闘いは、お決まりのムーブの応酬となりました。矢野選手の一瞬の丸め込みで試合が決まる可能性もありましたが、この日は豪腕ラリアットで小島選手が勝利となりました。


第三試合は“超異次元対決”シェルトン・ベンジャミン VS 鈴木みのる の闘いです。鈴木選手のセコンドにはタイチ選手が付き、試合を盛り上げます。元WWEスーパースターズのベンジャミン選手とUWF出身の鈴木選手が闘うということで、スリリングな展開の中にも、両者の持ち味を発揮するという好勝負となりました。試合はゴッチ式パイルドライバーで鈴木選手の勝利となりました。


真夏の熱い闘いは、まだまだ続きます。
(編集長SG・記)


120901.jpg

テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

【2012/09/01 14:00】 | Team29

ブログ内検索

特集記事別

 ・自転車へのカメラ取り付け
 ・初めての折りたたみ自転車選び
 ・つくばりんりんロード
 ・レンタサイクルのあるサイクリングロード

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

自転車ライフに役立つかも

プロフィール

team29

Author:team29
Team29チャレンジへようこそ!
■メンバー紹介を見る
■メールフォーム
---ランキング参加中---
趣味・スポーツの検索エンジン
シュミラン

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる