FC2ブログ
サイクリング情報-Team29チャレンジ
このサイトでは、Team29編集長のSGが関東近郊、やがては日本中を自転車で疾走、日本中そして世界中の自転車を愛する人に向けて、役立つサイクリング情報を提供していきます。

クロスバイクの修理

2008年1月に引越をしましたが、「無印良品クロスバイク」を以前の家に置いたままになっていました。


新居に持ってくるためには整備が必要だったので、2008年3月某日、修理をすることにしました。


このクロスバイクは約2年間、数々の長距離サイクリングを経て、かなり老朽化が激しくなってきましたが、無印良品のお店では本格的な整備を依頼できないので、以前住んでいた家の近くにある自転車ショップにもっていきました。


個人経営のこちらのお店は、クロスバイクの前カゴを取り外した直後に整備してもらった時に、とても親切に対応していただき、好感がもてるお店でした。


お店に11時くらいに到着して、後ろブレーキの調子が悪いので見ていただきたいのと、全体的な点検もお願いしたい旨を伝え、しばらく時間がかかると言われ、修理完了後に連絡をもらうことにして、お店をあとにしました。


しばらく歩いた後、早めの昼食をとることにして、中華料理のお店に入り、ランチを堪能した後は、近くの図書館で休憩をしました。


その後カフェでコーヒーを飲んでいると、お店の方から連絡があり、後ろブレーキの交換が必要であることと、スポークが一本折れている旨の報告がありました。修理費用を聞くと、二つあわせて6,800円かかるとのことでした。


高いなと思いつつも、この後、渋谷区から埼玉県まで自転車に乗ることや、今後も自転車にのること、今さら別のお店に行くことの非効率な面を考え、修理を依頼しました。


ブレーキの交換は事前に予想していましたが、スポークが折れていることには気づいていませんでした。


一度、甲州街道で転倒したことがあったので、おそらくあの時だなと思い、再びカフェで読書をしたり、ウォーキングをしたりしていると、16時頃にようやく修理が完了した旨の連絡があり、自転車をとりにいきました。


お店の方にお礼を言い、渋谷区から埼玉県の家に、修理が終わったばかりのクロスバイクに乗って、帰ることにしました。


写真は最近写したクロスバイクです。(ママチャリのような風貌にも見えますが、この自転車で東京から山梨まで行くなど、一時は大活躍しました。。)

200413無印クロスバイク



整備した直後の乗り心地はまずまずでしたが、もう一台所有している自転車の、DAHONヘリオスP8に比べると、価格の差もあり、華奢な作りだなと思えてしまいます。。やはり安い自転車というのは材質や作りが違うんだなということが分かります。


埼玉の自宅に到着後はマンションの敷地内にある駐輪場に置いています。


たまに乗ると愛着もあり、過去の長距離サイクリングの名場面がよみがえってくる時があります。これからは静かな余生を過ごすこととなるでしょう。。


写真はある日、クロスバイクに乗っていた時に見た桜の風景です。(編集長SG・記)

200413川口元郷桜

スポンサーサイト



テーマ:自転車 - ジャンル:車・バイク

【2008/04/13 21:20】 | Team29

ブログ内検索

特集記事別

 ・自転車へのカメラ取り付け
 ・初めての折りたたみ自転車選び
 ・つくばりんりんロード
 ・レンタサイクルのあるサイクリングロード

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

自転車ライフに役立つかも

プロフィール

team29

Author:team29
Team29チャレンジへようこそ!
■メンバー紹介を見る
■メールフォーム
---ランキング参加中---
趣味・スポーツの検索エンジン
シュミラン

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる