FC2ブログ
サイクリング情報-Team29チャレンジ
このサイトでは、Team29編集長のSGが関東近郊、やがては日本中を自転車で疾走、日本中そして世界中の自転車を愛する人に向けて、役立つサイクリング情報を提供していきます。

第1回香取小江戸マラソン大会に参加 その2

いよいよスタートとなり、ゆっくりと走り出しました。香取神宮の敷地内を出ると、一般道路へと入ります。たった5キロとはいえ本格的なマラソン大会の雰囲気です。


特派員BTと私SGが並走して走り、特派員ATはやや後方を走るという構図になり進んでいきます。


コースの最初は上り坂があり、坂の頂点にいくと今度は下っていきます。この辺りで気づいたことなのですが、沿道にいる地元の方からの声援が、予想以上に嬉しいことがわかりました。


さわやかな気持ちで走っていくと、生涯初となる折り返し地点へと到着しました。すると後ろを走っている特派員ATともすれ違うことになり、普段はほとんど見ることがない特派員ATの必死な顔を見て、「ちょっと面白いな」と思いながら走り続けます。


走るペースはそんなに速くはないので、ゆっくりとランニングの楽しさを味わいながら走っていると、スタート直後に通った坂道のあたりに到着しました。


「もうこの坂が終わるとあとはゴールだよ」などと地元の方のあたたかい声援を受けながら走り進んでいくと、いよいよゴール付近へと到着しました。


特にラストスパートのような走りもしなかったのですが、特派員BTと一緒に無事にゴールに入り、特派員ATを待ちました。


三人揃ったところで完走後の受付をするテントに行くと、順位とタイムが記載された完走証をもらうことができました。


091221完走証



自分のタイムは28分16秒で順位は87位ということでした。特派員BTが88位、特派員ATは100位という区切りのいい順位だったので、別個でお芋の商品を貰っていました。


ゴール付近にはお汁粉や甘酒の無料プレゼントのテントがあったので、ありがたく頂きました。


その後表彰式があり、優勝した方のタイムを確認すると17分台ということで、気が遠くなるようなプロ級のタイムでした。


心地よい汗を流し、すがすがしい気持ちで香取神宮近くのお店でお団子を一本食べると、できたてのお団子はやわらくてとてもおいしかったです。


気軽な気持ちで今回のマラソン大会に参加することになったのですが、完走することができた喜びや、町をあげてこの大会に取り組む人々の熱意を感じることが出来て、とても良かったなと思いました。


香取神宮内の荷物保管所で荷物をを受け取り、更衣室で着替えをすませた後、送迎バスで佐原駅に戻ることになりました。


今回が第一回の大会ということですが、Team29の恒例行事に組み込み、毎年参加できるといいなと思いました。大会に携わった人達に深く感謝します。


次回は無事にマラソン大会が終了した後、Team29で満喫した佐原観光の模様を記載したいと思います。
(編集長SG・記)


091212ベランダ
スポンサーサイト



テーマ:自転車 - ジャンル:車・バイク

【2009/12/21 16:02】 | ランニング

ブログ内検索

特集記事別

 ・自転車へのカメラ取り付け
 ・初めての折りたたみ自転車選び
 ・つくばりんりんロード
 ・レンタサイクルのあるサイクリングロード

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

自転車ライフに役立つかも

プロフィール

team29

Author:team29
Team29チャレンジへようこそ!
■メンバー紹介を見る
■メールフォーム
---ランキング参加中---
趣味・スポーツの検索エンジン
シュミラン

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる