FC2ブログ
サイクリング情報-Team29チャレンジ
このサイトでは、Team29編集長のSGが関東近郊、やがては日本中を自転車で疾走、日本中そして世界中の自転車を愛する人に向けて、役立つサイクリング情報を提供していきます。

SOPHIAの楽曲

2011年8月の日本武道館でのSOPHIA復活ライブでは、素晴らしい時間を過ごすことができました。


当ブログでは今までに、「Thank you」、「in the future」、「ALIVE」などのSOPHIAの楽曲に関する想いや、曲の素晴らしさについて記していますが、今回は復活ライブを鑑賞した際に感じた、他の楽曲についての想いを語りたいと思います。


2011年は東日本大震災という大きな災害が起こりましたが、SOPHIAの復活ライブのMCでも、震災について語る場面がありました。


そしてその直後に披露してくれた楽曲が、「ANSWER-イチバンタダシイコタエ-」という楽曲です。この曲はSOPHIAの通算27枚目のシングルとしてリリースされていて、今まで耳にすることも多かった楽曲ですが、震災後に改めて武道館で聴いた時には、とても驚くフレーズがありました。


まるで震災での悲しい状況が、歌詞に表現されているかのような部分があり、武道館で聴いている時に、グッとこみ上げてくるものがありました。自宅に戻った後、改めて歌詞を確認すると、胸に響く歌詞であることがわかりました。


SOPHIAはメジャーデビューから16年が経過していて、自分が社会人として過ごしている年数と同じ月日をロックバンドとして歩んでいますが、数多くある楽曲の中から、また一曲、素晴らしい楽曲があることに気付くことができました。武道館でのライブに参加することができて、とても良かったなと思います。


そしてもう一曲想いを語りたい楽曲は、今年の7月27日に発売されたニューシングル、「cod-E~Eの暗号~」です。


こちらの楽曲はvocalの松岡さんが、仮面ライダー・エターナルというDVDに出演された際に、主題歌として制作された楽曲です。


この曲の歌詞には、今までのSOPHIAの曲のタイトルが使用されていたり、深い意味を感じさせる歌詞になっていて、全般的に低めのキーで構成された楽曲です。


この曲のPVでは、松岡さんが仮面ライダー・エターナルで使用したコスチュームを、SOPHIAのメンバー全員が着用して演奏している姿が収録されていて、大人のロックバンドとしての魅力が溢れている映像になっています。


今年の六月に中野サンプラザで行われた仮面ライダー・エターナルのイベントでは、SOPHIAのミニライブもあったのですが、その際には一曲目に披露され、とてもかっこいい姿を見せてくれました。短い時間で病を克服したkeyboardの都さんには、心から「ありがとう!そして良かったですね!」と言いたいです。


本当に好きな音楽に出会えた事はとても幸せなことであり、松岡さんが良く使われるフレーズをお借りすれば、SOPHIAとの出会いは“必然”だったのかもしれません。


「cod-E~Eの暗号~」のB面に収録されている「round」という楽曲もしっとりとした曲調で、とても気に入っていて、早くカラオケで歌ってみたいなと思い、日々購入したCDを聴いています。


SOPHIAは10月にファンクラブ限定でのツアーも決定しているので、早くまたライブに行き、おもいきり好きな音楽を堪能したいなと思い、その日が来るまで待ち遠しく感じながら日々生活しています。
(編集長SG・記)


2929.jpg







スポンサーサイト



テーマ:自転車 - ジャンル:車・バイク

【2011/09/07 10:17】 | SOPHIA

ブログ内検索

特集記事別

 ・自転車へのカメラ取り付け
 ・初めての折りたたみ自転車選び
 ・つくばりんりんロード
 ・レンタサイクルのあるサイクリングロード

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

自転車ライフに役立つかも

プロフィール

team29

Author:team29
Team29チャレンジへようこそ!
■メンバー紹介を見る
■メールフォーム
---ランキング参加中---
趣味・スポーツの検索エンジン
シュミラン

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる