FC2ブログ
サイクリング情報-Team29チャレンジ
このサイトでは、Team29編集長のSGが関東近郊、やがては日本中を自転車で疾走、日本中そして世界中の自転車を愛する人に向けて、役立つサイクリング情報を提供していきます。

“和歌山観光”前夜の出来事

2011年10月にファンクラブの会員限定で開催されるSOPHIAのライブを鑑賞するため、大阪に行く予定を立てていた自分は、全国47都道府県をすべて観光したいという目標を実現するために、まだ観光したことがない和歌山県にも行くことにしました。


仕事のスケジュールを調整して、SOPHIAのライブの前日に和歌山市内を観光するプランを立て、夜行バスと宿泊するホテルの予約をして、旅行に備えていました。


そしてついに出発する日の夜、22時頃仕事が終わり、夜行バスの出発地点である新宿駅に向かいました。途中、駒込駅で乗り換えるのですが、仕事を終えた直後ということで、駅の周辺で缶ビールを飲みました。すると食欲がわいてきて、近くの“なか卵”に入ることにしました。


店内は客席がおよそ20席というお店でしたが、店員さんが一人で業務を行っている状況でした。たまたま自分がお店に入ると、三人くらい続けてお客さんが来店して、20代前半と思われる男性の店員さんはとても大変そうでした。


券売機で買った食券を確認するためにその店員さんが自分の所に来ると、注文を復唱するマニュアルになっているようで、ほとんど聞き取れないかすれた声で、彼は注文を確認して調理に取り組んでいました。


「暇な時間帯であれば大丈夫だけど、お客さんが連続できたり、何かトラブルがあったりすると、おそらくアルバイトで仕事をしている彼は大変だろうな」と思い、料理を待っていましたが、なかなか料理は運ばれてきません。


ここで自分の妄想トークが始まり、「あのさ、これから自分は和歌山と大阪を観光して、親愛なるロックバンドであるSOPHIAのライブを鑑賞する予定になっているんだ。君のその大変そうな仕事ぶりを見ていると、不特定多数の人に対する接客では、考えられないような理不尽な応対をするお客さんも来るんだろうね。でも君が頑張って仕事をして稼いだ給料で、今度は君がハッピーな時間を過ごすことを自分は祈っているよ」などと、彼の動作をさりげなく見ながら胸の中でつぶやきました。


ようやく料理が運ばれてきたときに、大声で言うとただの気味の悪い客になってしまうので、こちらもかすれるような声で「ありがとうございます」と彼にかすかに聞こえる声でつぶやきました。


彼が一生懸命作ってくれた唐揚げカレーと冷やし小うどんを食べた後、気持ちに余裕もあったので、ただの客と店員の関係だけど、これからも彼にがんばってほしいなと思い、軽く会釈してお店を後にしました。


その時に彼は少しだけ声を大きくして、「またお越し下さい」と言っていました。


そんな夕食をすませた後、新宿住友ビルに向かい、無事に24時半頃大阪駅に向けて出発しました。次回は翌日の和歌山市内でのサイクリングの模様を記載していきます。
(編集長SG・記)


111008.jpg
スポンサーサイト



テーマ:自転車 - ジャンル:車・バイク

【2011/10/08 12:47】 | Team29

ブログ内検索

特集記事別

 ・自転車へのカメラ取り付け
 ・初めての折りたたみ自転車選び
 ・つくばりんりんロード
 ・レンタサイクルのあるサイクリングロード

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

自転車ライフに役立つかも

プロフィール

team29

Author:team29
Team29チャレンジへようこそ!
■メンバー紹介を見る
■メールフォーム
---ランキング参加中---
趣味・スポーツの検索エンジン
シュミラン

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる