FC2ブログ
サイクリング情報-Team29チャレンジ
このサイトでは、Team29編集長のSGが関東近郊、やがては日本中を自転車で疾走、日本中そして世界中の自転車を愛する人に向けて、役立つサイクリング情報を提供していきます。

新日本プロレスを後楽園ホールで観戦 その2

第四試合は天山広吉、小島聡、永田裕志 VS 矢野通、飯塚高史、石井智宏の闘いです。小島選手や矢野選手の定番のムーブで後楽園ホールが一つになり、技の精度が少々心配な部分がありましたが、最後は永田選手がきっちりとバックドロップホールドを決めました。


今日は、いや、今日も石井選手は敗北となりましたが、先日テレビで後藤洋央紀 VS 石井智宏のIWGPインターコンチネンタル王座を賭けた試合を観た時は、石井選手は本当に素晴らしい闘いを見せ、SSD(スタイナー・スクリュー・ドライバー)という戦慄の必殺技も披露していました。


普段は殴る、蹴るといったヒールとしての闘いを見せる石井選手ですが、いざとなったら、タイトルマッチに相応しいレスリングも出来る石井選手を、自分はリスペクトしています。


第五試合は棚橋弘至、真壁刀義、後藤洋央紀、内藤哲也 VS 中邑真輔、オカダ・カズチカ、高橋裕二郎、YOSHI-HASHIの闘いです。新日オールスターズ対ヒールユニット“CHAOS”の闘いとなったこの試合は、様々な人間模様が入り組んだ構図となり、それぞれの選手のアピール対決の様相となりました。


試合は自分が個人的に思い入れのある技、スターダストプレスで内藤選手が勝利となりました。内藤選手の更なる活躍に期待します。


続いて試合の順番が前後しますが、本日のダブルメインイベントⅡの試合は、プリンス・デヴィット VSボラドール・ジュニアの闘いです。


デヴィット選手が感動的なテーマソングで入場してきて、この闘いはCMLL認定NWA世界ヒストリック・ミドル級の選手権試合です。王者デヴィット選手に、メキシコの前王者ボラドールが挑んだ闘いは、危なげなくデヴィット選手の勝利となりました。


次回はダブルメインイベントⅠの闘いを記載します。
(編集長SG・記)


120802.jpg
スポンサーサイト



テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

【2012/08/02 14:00】 | Team29

ブログ内検索

特集記事別

 ・自転車へのカメラ取り付け
 ・初めての折りたたみ自転車選び
 ・つくばりんりんロード
 ・レンタサイクルのあるサイクリングロード

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

自転車ライフに役立つかも

プロフィール

team29

Author:team29
Team29チャレンジへようこそ!
■メンバー紹介を見る
■メールフォーム
---ランキング参加中---
趣味・スポーツの検索エンジン
シュミラン

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる