FC2ブログ
サイクリング情報-Team29チャレンジ
このサイトでは、Team29編集長のSGが関東近郊、やがては日本中を自転車で疾走、日本中そして世界中の自転車を愛する人に向けて、役立つサイクリング情報を提供していきます。

新木場で藤澤優作選手の試合を観戦

2013年1月某日。Team29が応援している格闘家の藤澤優作選手から近況報告のメールをいただきました。それがきっかけで、2013年1月26日、DEEPフューチャーキングトーナメントを観戦することになりました。


当日、新木場1stRINGに到着して、


130209-1.jpg


チケットを購入して座席に座りました。


130209-2.jpg


藤澤選手はライト級に出場するのですが、


130209-3.jpg


一つ勝てば決勝に進出です。


いよいよ試合が開始となると、いろいろな選手がいます。チャラい外見の選手、知人が沢山応援にきている選手、中には試合開始の準備に遅れてしまう選手もいました。


しかし総合格闘技という、自分の力のみを頼りに相手に向かって闘いを挑む姿勢には感銘を覚え、心が折れそうになるのを必死にこらえ、勝利を目指す選手を観ると、自然と応援したくなります。


そして遂に、藤澤優作 VS 山崎悠輝 の闘いが始まります。


レフリーからボディチェックを受ける藤澤選手。


130209-4.jpg


5分1ラウンドの試合が開始となりました。緊張の中闘いが始まり、試合の前半は藤澤選手の攻める姿勢が目立ちました。アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラを彷彿とする下からの攻撃を見せる藤澤選手。鋭い蹴りを見せる藤澤選手に、山崎選手はスタンディングの状態から攻めあぐねています。


そして再度スタンドの状態から闘いが始まり、両者が組み合ったあと、藤澤選手が倒され、山崎選手が再度上から攻めようとするという姿勢になりました。


試合は判定へと進み、勝者は山崎選手でした。


藤澤選手は打撃をくらうことなく、攻める姿勢もあったのですが、前述した通り試合の終盤で組んだ時に一度倒されたのと、下からの攻撃というのが判定ポイントで不利になったようで、惜しくも敗北となりました。


改めて、総合格闘技で勝利を勝ち取る難しさを痛感した試合となりました。特にダメージも受けず、体勢で判断されてしまう中、勝利するには常に相手の上にポジションを置くこと、組んだ時に倒されないことも大事なことなんだと思いました。


知人と二人で観戦していたのですが、「残念だったね」と言葉を交わし、その後も試合を観ていました。そして休憩時間になると、藤澤選手が客席の自分達の所に来てくれました。


久しぶりに対面して、言葉を交わしました。自分は試合を観ながら大きな声を出して声援を送ることはしないのですが、藤澤選手は応援している自分達の様子が分かっていたとの事です。


勝手な想像ですが、下からの攻撃にも自身を持っているからこそ、藤澤選手は下になってもあわてることなく闘っていたのだと思います。


握手をして深々と観客の自分に頭を下げる藤澤選手を見て、「技術面では負けていないので、判定ポイントで不利にならないように、次こそ勝利だ!」と胸の中でつぶやきました。


藤澤選手に勝利した山崎選手は、決勝でギブアップ勝ちを収め、ライト級で優勝しました・・・。


後日再び藤澤選手から連絡をいただき、2013年3月にも試合があることが分かり、その日も応援にいくことが可能な日だったので、自分は新宿FACEにかけつけます。


「次こそ勝利だ!」自分は観客席にいますが、気持ちの中では藤澤選手のセコンドに付き、必死の形相で応援しています。
(編集長SG・記)
スポンサーサイト



テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

【2013/02/09 14:00】 | Team29

ブログ内検索

特集記事別

 ・自転車へのカメラ取り付け
 ・初めての折りたたみ自転車選び
 ・つくばりんりんロード
 ・レンタサイクルのあるサイクリングロード

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

自転車ライフに役立つかも

プロフィール

team29

Author:team29
Team29チャレンジへようこそ!
■メンバー紹介を見る
■メールフォーム
---ランキング参加中---
趣味・スポーツの検索エンジン
シュミラン

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる