FC2ブログ
サイクリング情報-Team29チャレンジ
このサイトでは、Team29編集長のSGが関東近郊、やがては日本中を自転車で疾走、日本中そして世界中の自転車を愛する人に向けて、役立つサイクリング情報を提供していきます。

古河体育館で新日本プロレスを観戦 前編

2013年2月某日。古河体育館で新日本プロレスを観戦しましたが、今回は二つの試合をピックアップして記載していきます。


まずは第一試合のBUSHI、小松洋平 VS 高橋広夢、渡辺高章の闘いです。


初めて見る新人の小松選手に注目していたのですが、プロフィールを見ると身長171.5cmということで、大きくない選手でした。筋肉のつき方もまだまだプロとはいいがたい体形です。


試合はプロレスの教科書1ページに記載されているような、片逆エビ固めは何とか耐えたものの、逆エビ固めが決まり、小松選手が敗北となりました。


プロレス関連の本を読んでいると、デビュー間もない頃は先輩達の雑用をこなすことも、大変厳しいものがあるといいます。デビューが決まっても、その後の怪我がひびき、早々に引退する選手も過去には何人もいました。


170cmの身長でも、“リビング・レジェンド”獣神サンダー・ライガー選手や、ここ最近ブレイクしてきた“CHAOSの突貫戦士”石井智宏選手など、観客の心に響く試合をする一流の選手はいます。


若い小松選手には誰よりも可能性があると思うので、一歩一歩前進していき、いつの日かシングルマッチでメインイベントに出場するような選手になってほしいです。


もしその日が来ることがあれば、この日は貴重な一戦を見ることが出来たんだと思います。


「頑張れ!小松選手!」
(編集長SG・記)


130214.jpg
スポンサーサイト



テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

【2013/02/14 14:00】 | Team29

ブログ内検索

特集記事別

 ・自転車へのカメラ取り付け
 ・初めての折りたたみ自転車選び
 ・つくばりんりんロード
 ・レンタサイクルのあるサイクリングロード

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

自転車ライフに役立つかも

プロフィール

team29

Author:team29
Team29チャレンジへようこそ!
■メンバー紹介を見る
■メールフォーム
---ランキング参加中---
趣味・スポーツの検索エンジン
シュミラン

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる