FC2ブログ
サイクリング情報-Team29チャレンジ
このサイトでは、Team29編集長のSGが関東近郊、やがては日本中を自転車で疾走、日本中そして世界中の自転車を愛する人に向けて、役立つサイクリング情報を提供していきます。

雨の日のサイクリング

辻堂のビジネスホテルに一泊して、翌日さっそうとチェックアウトをすませ、「さぁ、東京に戻るぞ!」と意気込んで外に戻ると、雨が降っていました。


天気予報が外れ、雨具をもってきていなかったのですが、フードタイプのうすいアウターをもってきていました。これをきて、辻堂から東京某区の自宅へ向かいます。


まず藤沢のマックで朝食をとり、国道467を東京方面に向かいます。雨の中、約60キロもの長距離サイクリングをするのは初めての経験です。ゆっくり慎重にペダルをこいでいきます。


歩道の段差をこえるときも滑りやすくなっていますし、マンホールの蓋の上は「ツルッツルッ」で滑りやすく恐怖を感じます。転倒して車道にでてしまい、自動車にひかれたらその時点で人生が終了となる可能性もあります。まさに命がけです!!


慎重に地道にペダルを漕いでいくと、雨はますますひどくなってきました。そして国道467から国道246へと出る辺りに来ると、まさにバケツをひっくり返したかのような、スコールになってしまいました!ここまでくると笑ってしまい、アディダスのスニーカーの中にも雨が入ってきて、靴の中が「カッポカッポ」と雨でいっぱいになってしまいました。


挫けずに国道246を東京方面に向かっていくと、徐々に雨足が弱まってきて、桜新町の辺りにくると雨は止んできました。極度の緊張の中のサイクリングから開放された喜びはとても大きいです。


昼食の時間となりましたが、「ずぶぬれ」状態の為、比較的ご迷惑がからないと思われる中華料理のお店に入り、「かた焼きそば」を食べて、更に自宅を目指します。


都心に入ってからはマイペースで走り、ようやく自宅に到着です!およそ7時間のサイクリングが無事終了となりました。


家に帰りすぐにシャワーを浴び、無事に一泊のサイクリング旅行を終えた喜びに浸りました。今回はゴールデンウイークを利用して、サイクリングを楽しんだので、「次は夏休みにまたどこかにいこうー」と新たなプランをたてることを誓い、さらにサイクリングの面白さにはまっていくこととなりました。(編集長SG・記)
スポンサーサイト



テーマ:自転車 - ジャンル:車・バイク

【2007/09/15 22:16】 | 徒然にサイクリング

ブログ内検索

特集記事別

 ・自転車へのカメラ取り付け
 ・初めての折りたたみ自転車選び
 ・つくばりんりんロード
 ・レンタサイクルのあるサイクリングロード

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

自転車ライフに役立つかも

プロフィール

team29

Author:team29
Team29チャレンジへようこそ!
■メンバー紹介を見る
■メールフォーム
---ランキング参加中---
趣味・スポーツの検索エンジン
シュミラン

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる