FC2ブログ
サイクリング情報-Team29チャレンジ
このサイトでは、Team29編集長のSGが関東近郊、やがては日本中を自転車で疾走、日本中そして世界中の自転車を愛する人に向けて、役立つサイクリング情報を提供していきます。

東京から山梨までサイクリング その2

2006年10月某日。東京某区の自宅から山梨県上野原市までおよそ60キロのサイクリングの日を向かえ、朝自宅をでました。甲州街道にでてからは、ひたすら甲府方面へペダルをこぎます。


環七、環八を超えて、千歳烏山、そして以前住んでいた調布を通ります。個人的に京王線が好きで、京王線沿いに住んでいたので地理に詳しいエリアをすすみます。


府中を越えて、多摩市に入ります。途中歩道の幅が狭い道があり、ゆっくりと自転車で通ります。そして多摩川を渡り、日野市に入りました。本日のランチは日野駅前のマクドナルドを利用して、ゆっくり休憩をした後、さらにペダルをこぎます。


八王子駅周辺を通り、高尾駅前も通過します。今回は全く道に迷う心配がありません。ひたすら甲州街道を下ります。


そして遂に高尾山口駅前に到着しました。コンビニで水分補給をして、ふとジーンズの裾を見ると、黄色い何かの幼虫がついていました!!「気持ち悪!!」と思い、すかさず葉っぱを利用して、ジーンズから離しました。周囲はすっかり山の様相です。


そうです。今回のサイクリングはここから高尾山脇の山道をひたすら登り、大垂水峠を越えるという難関がまちかまえていたのです。


我らがTeam29が誇る、監督系キャラの特派員ATとは全く違い、このサイクリングではろくに下調べをせずに、行き当たりばったりでこの無謀な旅を企画してしまいました。


坂道を登り始めると、当然のように自転車をこぐことができなくなり、自転車を押しながら歩かなければいけない状況になってしまいました。


ロードバイクにのっているプロ級の方たちは、そんな道でも自転車をこいでいました。「凄いなー」と思いつつ、「トートバック入り前カゴ付きの、無印良品版クロスバイク」を押しながら山道を登っている自分は完全に「変わっている人」状態です。


そんな中、一台のパトカーがこの山道を巡回していました。。次回に続きます。。(編集長SG・記)
スポンサーサイト



テーマ:自転車 - ジャンル:車・バイク

【2007/09/26 22:59】 | 徒然にサイクリング

ブログ内検索

特集記事別

 ・自転車へのカメラ取り付け
 ・初めての折りたたみ自転車選び
 ・つくばりんりんロード
 ・レンタサイクルのあるサイクリングロード

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

自転車ライフに役立つかも

プロフィール

team29

Author:team29
Team29チャレンジへようこそ!
■メンバー紹介を見る
■メールフォーム
---ランキング参加中---
趣味・スポーツの検索エンジン
シュミラン

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる